デッキ、メモ、ペン、サイコロ、財布、ケータイはもちろん必須。場合によっては、フリプ用のデッキやトレード用のファイルやプレイマットもほしい。さらに、サイドイベントのドラフトに参加することを考えて空のスリーブとデッキケースもあったほうがいいし、グランプリになるとボトルの水やちょっとした軽食があると助かります。

盗難防止のために手荷物はなるべく少なく保って、十分に注意が行き届くようにしたいけど、こうしたモノはなにかと増えてしまいがち。

つまりTCGプレーヤーにとって、大事な荷物を運ぶバッグ選びは非常に重要な問題です。


自分にとってこれまでの選択肢は次のふたつ。

a_1

ひらくPCバッグ
http://www.atpress.ne.jp/view/39051


ビジネス用のバッグなんですが、中身が見えやすい構造と収納力は抜群。デッキふたつと飲み物、ノートPCとカードバインダーがぴったりおさまります。メモを入れておくポケットやペン立てもあって便利です。持ち歩く書斎というコンセプトは見事の一言。ただ、結構ごつい。基本はPCのためのバッグですからね。




KELTYのデイバッグ
http://www.cotyle.com/?pid=56516717


こちらは、両肩への負担が等しく長時間でも疲れないのがいいところ。グランプリや、休日の長時間のトーナメントにはこちら向いています。形が三角形になっているのでスリムで小さいのがいいんですよ。さらに、余計なポケットがなかったり、各種チャックにもカバーがついていて盗難防止にも安心感があるのもいいところ。ただ、デッキの収まりは悪く、サイコロやペンはがさごそやっているうちに見失いがち。

そこに登場したのが我らがUltra Proのメッセンジャーバッグ。
これはビビっときましたよ!



ノートPC、あるいはカードバインダーを入れられるスロット。
そりゃカードバインダーに決まってんだろ。

ペットボトル、あるいはプレイマットを入れられるポケット。
そりゃプレイマットを入れるに決まってんだろ(はみ出し過ぎだけど)。

紙類を水に濡らさず運ぶことに主眼が置かれたメッセンジャーバッグはまさしくTCGにぴったり。なんでいままでこの商品がなかったんでしょう、と思えるような注目の商品です。

配色はディミーアとラクドス。

e07ec1f8ba61cbd3d833d25ae942bef3
2fe06e8a8dc31cc99725a43d77153cec

宣言します。
出たら絶対買う!
そして、TCGプレーヤーの期待に適う商品かどうか、ブロガーとして正直にレビューさせていただきます。






発売は来年。
それまで楽しみに待ちたいと思います。ばずまじ!