jp_c7xd8iloc0

普段はモダンをプレイしない&MOも(あんまり)やらない私はピンときていませんでしたが、どうやらジェスカイの隆盛を使ったチェインコンボがモダンで猛威を振るってるようで
1. ノンクリーチャー呪文をプレイするとマナクリが起きる。
2. あわせてルーター能力が誘発するので、カードを引いて次のノンクリーチャースペルを探せる。
3. マナクリを寝かせて再びノンクリーチャー呪文をプレイするとまたマナクリが起きる。
4. これらを十分に繰り返したら、ジェスカイの隆盛の+1/+1能力でパンプアップされたクリーチャーで殴るか、十分にたまったストームでぶどう弾や思考停止を打つか、X火力を撃つかすれば勝利。

……というデッキ。
これがとにかく強いらしい。




いったいどんなデッキなんだ!?
ということでサンプルレシピを見てみましょう。

MOモダン2014/10/3 #7515362

* Creatures (12)
4 《極楽鳥/Birds of Paradise》
4 《貴族の教主/Noble Hierarch》
4 《森の女人像/Sylvan Caryatid》

* Spells (32)
2 《たなびく真紅/Crimson Wisps》
4 《たなびく紺碧/Cerulean Wisps》
4 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4 《血清の幻視/Serum Visions》
4 《手練/Sleight of Hand》
4 《きらめく願い/Glittering Wish》
4 《魔力変/Manamorphose》
2 《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》
4 《宝船の巡航/Treasure Cruise》

* Lands (16)
1 《繁殖池/Breeding Pool》
1 《森/Forest》
1 《島/Island》
1 《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2 《寺院の庭/Temple Garden》
2 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4 《マナの合流点/Mana Confluence》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》

* Sideboard (13)
1 《耳障りな反応/Guttural Response》
4 《白鳥の歌/Swan Song》
1 《突然の衰微/Abrupt Decay》
1 《傷鱗の儀式/Scarscale Ritual》
1 《焦熱の裁き/Fiery Justice》
1 《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》
4 《神聖の力線/Leyline of Sanctity》


これだけ見てもどれくらい強いかわかりませんね。
ってことで次はCFBの動画です。


http://www.channelfireball.com/videos/channel-smdster-modern-jeskai-ascendancy-combo/


( ゚д゚)ポカーン

なにこれめっちゃ強そうwww
宝船の巡航もえぐいですね。
そして失礼ながら、プレイしていてつまらなそう、という感想を持ってしまいました。好みの問題です。どうもすみません。

ちなみにこの動画のキルターンまとめはこちら。







そういえば、禁止カードの基準ってなんだっけ?
そう思って調べてみました。

禁止カードの方針

禁止となる基準として、「3ターン目確定で勝負を決めるようなコンボ(ちなみにレガシーでは2ターン目)」(中略)という方針が設けられている。(中略)その後、プロツアーフィラデルフィア11の結果を踏まえ、「環境で最も優勢なデッキが確実に第3ターン以内に勝つことをなくす」という基準に修正されるとともに、「環境の多様性を保つ」ことも目標とされた。 対策が困難な高速即死コンボデッキが軒並み潰されていることや、強力すぎるコンボではないが時間を使いすぎ健全な大会運営に支障が出るという理由で第二の日の出/Second Sunriseが禁止指定された事等から「健全さ」が何より重視される。

http://mtgwiki.com/wiki/%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3

ぱっと見る限り、現時点では3ターン目確定とまではいえなそう。ただ、「ほとんど3キル」なのでここはかなりブラックに近いグレーといえそうです。

しかし、対策がまったく困難だというわけでもなさそうで、また、サニーサイドアップと違って時間を食い過ぎるからNGということにもならなそうですね。まわりはじめたら比較的すぐ決まりそうですし。

しばらく時間が経ってみないとわかりませんが、むしろこれくらいだったら環境の多様性に貢献していてよい、といえるくらいだったりして? レシピもまだ固まりきっておらず、いろんな可能性がありそうですし、しばらくこのまま観察していた期待のデッキといえるんじゃないでしょうか。

総合すると、すぐさま禁止ってのはなさそうが気がします。
となると、ばずまじ!的に気になるのはやっぱりカードのお値段。

99d4988171

8e4d42f5d045f8c823cf61667c9e2960
価格変動グラフ: きらめく願い/Glittering Wish
http://wonder.wisdom-guild.net/graph/Glittering+Wish


だっふ~ん。
あっさり3,000円超え!
未来予知はどんだけ高くなるでしょうね。


デッキビルダーのみなさんの研究によってレシピが洗練されていくことを楽しみにしつつ、自分は家でしこしこサニーサイドアップをまわして暇つぶしすることにします。ではまた。ばずまじ!

関連記事


ジェスカイの隆盛は禁止案件か - アネ"デパミ"
http://bagupokemon.diarynote.jp/201410080720009617/

追記






いやいや時間かかるって! というご意見をいただきましたので追記しました。