※この記事では、BUGデルバー(BUG Delver)に関する傾向と対策の記事を集めています。新しいものはどんどん追加で掲載していきます。

のぶおの部屋(http://www.happymtg.com/author/saito_nobuo/)でまだとりあげられていない、しかしながらレガシー最重要デッキのひとつ、BUGデルバーについて気になる記事をリンク集的にまとめてみました。どれも長文ですので、お時間あるときにじっくりお楽しみください。


 51a

とりあえず、チームアメリカについて書こうと思って筆を取ったわけですが、そのデッキタイプのカラーである、黒青緑のデッキは、大雑把に分けて3種類ありますね。
最初にそれについて説明したほうがいいかなぁ、と思って、まず種類別解説です。


【レガシー】初心者向けの、対BUG(黒青緑)カラーのデッキについての分類 - がんばるまじっく2
http://pendrell.diarynote.jp/201309102101421550/



creature [15]

2 《墓忍び/Tombstalker》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》

instant [17]

4 《Force of Will》
4 《目くらまし/Daze》
4 《突然の衰微/Abrupt Decay》
1 《四肢切断/Dismember》
4 《渦まく知識/Brainstorm》

sorcery [8]

4 《思案/Ponder》
4 《Hymn to Tourach》

land [20]

3 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
2 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4 《不毛の大地/Wasteland》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
1 《Tropical Island》
4 《Underground Sea》
2 《Bayou》

60 cards

sideboard:

1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
3 《被覆/Envelop》
2 《見栄え損ない/Disfigure》
2 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
3 《冬の宝珠/Winter Orb》
3 《仕組まれた疫病/Engineered Plague》

15 cards

見てもらえば分かる通り、ぶっちゃけ致命的な弱点はありません。

カウンター、手札破壊、除去、墓地対策がそろっており、多くのデッキに対して無難に戦う事ができます。また、カウンターと手札破壊の両方がそろっているため、コンボデッキへの耐性も高いです。
 
そのため、「コレを気をつければ勝てる」的な解決法はあまりありません。
その中でも注意しておくと良い点をいくつか挙げます。


【レガシー】初心者向けの、対チームアメリカとの戦い方 および注意点 - がんばるまじっく2
http://pendrell.diarynote.jp/201309200029327376/


「RUG Delver」が非常に攻撃的なデッキなのに対して、「BUG Delver」は積極的に仕掛けて行く事も出来れば、同じ位にゲームをコントロールする事も出来る。
それは、「RUG」よりもプレイするのが難しい理由でもある。

「RUG」には実質的に一つの“モード”しかないが、「BUG」は常にその時々での判断を強いられる。
その見返りとして、「BUG」は《秘密を掘り下げる者》よりも良い1マナのクリーチャーを持っている。
《死儀礼のシャーマン》だ。

ほとんどの場合、初動は《秘密を掘り下げる者》よりも《死儀礼のシャーマン》の方が正しく、このカードがいかに強力か過大評価するのはほぼ不可能だ。


Leaving A Legacy: Secrets of Delver(意) - 蛸飯屋はどこへ消えた
http://nanashi.diarynote.jp/201406252327214322/


では、BUG Delverは?

《秘密を掘り下げる者》、《墓忍び》のフライヤーに加え、《死儀礼のシャーマン》と言う、マナ加速兼アンブロッカブルクロックを持ち、サイドボードにはNemesisを処理できる、対小型生物兼、エンチャント除去の《ゴルガリの魔除け》を持つ事でアンチNemesisデッキとして脚光を浴びた。

《秘密を掘り下げる者》は早い段階で3点クロックを刻める可能性を秘めており、《墓忍び》はNemesisの約1.7倍の打点を誇る。
《秘密を掘り下げる者》はアンブロッカブル能力の他に、ライフゲイン能力を持ち、こちらの能力もアンチNemesisの一面を持つ。
Nemesisは毎ターン3点ダメージを与え続けるが、《秘密を掘り下げる者》で毎ターンライフゲインを行う事が出来れば実質1点ダメージに軽減することが可能となっている。

また、《Hymn to Tourach》や《思考囲い》などのハンデスで場に出る前に処理する事ができ、打ち消されない確定除去の《突然の衰微》でダメージレースを有利に、《ヴェールのリリアナ》でNemesisを処理する事が出来る。


About BUG Delver - KMC
http://mtgkmc.blog.fc2.com/blog-entry-166.html


関連リンク(随時追加していきます)


【Legacy】BUGカスケードメモ - さーて!今週のラマダーンはー?
http://pip7111.diarynote.jp/201407072044289647/


BUGは個人的にもレガシーで選択しているデッキなので、その動向がが非常に気になっています。新しい解説記事があればどんどん追加していきたいと思います!