シングルカードを商売として取り扱った経験がないので実地の経験はないのですが、おそらく販売価格の6割あたりが妥当な買取価格かなという感覚を持っていました。もちろん、高額なカードで回転が早そうなものはもっともっとあげていいでしょうし、逆に市場に多く出回っているカードやローテーションで価値が大きくかわるような商品は1割~2割からそれ以下にまで下げざるを得ないと思います。

その感覚を確認すべく、買取価格を明示している「晴れる屋」「ENNDAL GAME」「Card Shop Serra」で計算をしていました。その結果がこちら。



買取価格は、店舗の在庫状況のよって変動すると思いますので、どれかひとつのスパイクをとりあげて高いだ安いだ言うことはしません(在庫が切れそうだったら出血確度で買い取るだろうし、だぶついたらそりゃ下げるだろうし)。
だからあえてざっくり理解すると、優良シングルだと60%~70%というのが妥当なところのようですね。アンシーだけが本当に特別で80%になっています。Volcanic Islandにも差をつけて、まさに王者の風格。

あー、調べてすっきりした。