Image

みなさんごきげんよう。今日で8月も終わりですね。学生さんは明日から二学期ということで宿題に追われた人も少なくないかもしれませんが、マジック界はフェッチランドの再録のニュースで大盛り上がりした。そしてその発表の数時間後には、「ってことはショックランド高騰あるな。いや、グランプリ京都もあるしデュアルランド高騰がやばいぞ」という話題で持ちきりに。人の欲望には際限がありません! フェッチフェッチ騒いでいたマジック民は今日にもうデュアランデュアラン言うとります。










買うか買わないかはあなた次第。しかしもし買うのであれば、現在価格がどんなに高くても、青がらみ一択です。その他は、「Bayou」を除いて価格上昇のカーブがゆるやかです。青がらみの値上がりだけが本当にやばい。どうせ買うことがわかっているのであれば、少しでも早く買うほうが得をします。

スタンダードのカードと違って、デュアルランドは絶対に再録のありえない(つまり値下がりがほとんどありえない)商品です。洋服やゴルフクラブ、家や車といった、経年劣化で資産価値が下がるものを買うのとは訳が違います。これは個人的な考えですが、毎月の貯金や投資信託と同じかそれ以上の価値があります。マジックがこれからも発展していく未来に賭ける人は、迷わず買いで間違いありません。

ひと夏のバイト代を捧げても惜しくない。僕はそう思います(……でも、数年後にはレガシーよりモダンのほうが盛り上がって、「あれ、あのとき買ったデュアランが活躍する場がない」という可能性はあるかもね♪ )