みなさん、Melissa DeTora(メリッサ・デトラ)のことはご存知でしょうか? プロツアーやグランプリのカバレージをよくご覧になる方にはおなじみでしょう。プロツアー・ギルド門侵犯において、女性として初めて日曜日に進出したマジックプレーヤー、そしてマジックライターです。

彼女のことを調べていて、「MAGIC GIRLS HAVE A NEW HERO.」という記事を見つけたんですが、これに感激しました。女性マジックプレーヤーがいかにメリッサの活躍に勇気付けられたかがよくわかります。



今週末にモントリオールで開催されたプロツアー・ギルド門侵犯。残念ながら私は仕事があって観られなかったんだけど、仲間からメリッサ・デトラっていうめっちゃイケてる女の子の活躍を聞いたわ。



決勝トーナメントでは最終的にチャンピオンになった人間に負けて一没しちゃったんけど、でもそれは実際のところ、私にとってはマジでめっちゃくちゃ特別なことだった。



ときどき私がFNMなんかで直面する面倒なことってのは、男女差の問題なんだよね。会場のなかで、女の子が私ひとりなのは、ちょっと怖いことでもあったりして……。以前に比べるとだいぶ変わってきたけど、まわりを見回すとみんなが私に注目してることに気づいてはっとなることがある。みんなが見ているのは、「私が女だから」って理由だけなんだよね。



彼女は、女性でもプロレベルで活躍できるということを証明したわけ。つまり、女だから無理だなんてことはないってこと。もちろんそれはわかっていたつもりだけど、確かに証明されたことはとってもうれしいことなのよ。そして私は、今後より多くの女の子がマジックを遊び続けることをことを望んでいる(もしまだの人は、ぜひこれから遊んでみてね!)


昨年、ハワイを訪れたときに、アラモアナショッピングセンターのすぐ近くにあるマジックショップを訪れて土曜日の昼のトーナメントの様子を観戦していたんですが、参加者の2割ほどが女性プレーヤーでした。数字の上ではそんなに多く思えないかもしれませんが、日本のトーナメントで2割も女性がいるってのはほとんどありえない状況なので、とても印象に残っています。

増え続ける女性プレーヤーの希望の星。あるいは英雄。かっこいい!
私は男の立場からではありますが、そしていまさらではありますが、メリッサ・デトラのファンとして今後の活躍を応援したいと思います。


参考リンク
http://nerdmaids.wordpress.com/2013/02/18/magic-girls-have-a-new-hero/
http://magic.wizards.com/en/events/coverage/ptm15/qq1
http://archive.wizards.com/Magic/magazine/article.aspx?x=mtg/daily/eventcoverage/ptbng14/fm10
http://archive.wizards.com/magic/magazine/article.aspx?x=mtg/daily/eventcoverage/gpman12/day1
http://archive.wizards.com/Magic/Magazine/Article.aspx?x=mtg/daily/eventcoverage/gpsan11/welcome